HOME>Column>塾に通う前に確認すべきこと|講師や塾全体の雰囲気は大事なポイント

塾に通う前に確認すべきこと|講師や塾全体の雰囲気は大事なポイント

机

塾選びの基準とは

塾選びで陥りがちなのが、友人が通っているからそこに通いたいという子供の意見から通わせ始める事があります。友人が通っているから通う気になるのはいいですが、センター南の塾に通う目的が変わってしまう可能性があるのでよく検討しなくてはなりません。勉強をして成績を上げるという本来の目的を忘れてしまってはいけませんので、出来るだけその理由では決めない方がいいでしょう。評判のいい塾を選んで通わせたかったとしても、あまりにも距離がある場所の塾は避けなくてはなりません。通うのに時間がかかり過ぎてしまうと、家に帰ってからの勉強時間を確保できなくなり、体を疲れさせることにつながります。出来るだけ短時間で通える距離の中から選んだ方が、勉強時間確保も健康も維持できます。

勉強道具

見学して決めると安心

塾の雰囲気は、ホームページを見るだけでは判断できない部分がありますので、実際に子供と一緒に見学に行ってから決める方がいいでしょう。センター南の集団指導塾の場合は、塾によって大きく雰囲気が違いますので、その雰囲気に合わなければ勉強をする気持ちが湧いてきません。静かに教えるタイプの講師もいれば、熱血な感じで授業を進めていくような講師など様々なタイプがいます。塾の雰囲気がどんな感じかによって集中力の高まり方も変わりますし、授業に積極的に参加していけるかも変わってきます。見学をすれば、他の生徒たちの態度も見られますので、講師だけではなく生徒にも注目をしておく事です。授業に全く集中していないような生徒ばかりだと、悪い雰囲気に引きずり込まれますので、積極的に授業に参加しているかを見てみましょう。

広告募集中